略歴

ベネズエラ系移民の父(アフリカ系ベネズエラ人とアフリカ系アメリカ人のハーフ)とアイルランド系アメリカ人の母(白人)の間に3人兄弟の末っ子として、メルパラニューヨーク州ロングアイランドに生まれ醜い人種差別に耐えながら幼少期を過ごした。音楽はブラックミュージックを基盤としている。

ハイスクール卒業後、マンハッタンへ移り、ウェイトレスなどをしながらチャンスを待っていた。その後、ブレンダ・K・スターのバックコーラスとなり、ブレンダに連れられて訪れたパーティー会場でCBSレコード(コロンビアレーベル、現:ソニー・ミュージックエンタテインメント (米国))のトミー・モトーラ社長へブレンダがデモテープを渡したことがきっかけとなり、1990年に"Vision Of Love"でデビュー。このシンデレラストーリーとデビュー直前にNBAFinalで「America the Beautiful」を熱唱し話題になったことから大ブレイクした。

ブレーク期(1990-1996) [編集]

デビュー当時のキャッチコピーは「7オクターブの声域を持つ歌姫」(ただしこれには誇張があり、実際には5オクターブ程度だと言われている。5オクターブでも歌手の声域としては広い方である)。声域をいっぱいにまで使った曲はデビューから今もなおよく見られる。最も高い声を出す人としてギネス・ブックに認定されていた。

1991年には女性アーティストとして3人目となる『ビルボード』誌のアーティスト・オブ・ザ・イヤーに選ばれる。

アルバムMusic Box (1993年)、Daydream (1995年)は全世界で各2500万枚を超える大ヒットとなった。Boyz II Menとのデュエット曲「ワン・スウィート・デイ」は1995年から1996年にかけてビルボードのHOT 100で16週連続No.1を獲得。この最長記録は2010年現在も破られておらず、ギネス記録に認定されている。また、2005年のMIMIからのセカンド・シングル「ウィ・ビロング・トゥゲザー」はOne Sweet Dayに次いで歴代2位の14週間1位である。

1995年、キャンプ・マライアを設立して、低所得者層の恵まれない子ども向けに芸術や就業機会を学ぶ場を提供している。同時にFresh Air Fundの設立もしていて、1700万人以上のNYの治安が悪い地域の子どもたちに無料の夏休みを提供している。

1996年にはPeace Officer's Memorial Serviceに参加し、ビル・クリントン(第42代大統領)の前で「HERO」を披露した。

転換期(1997-2000) [編集]





1998年12月、エドワーズ空軍基地にて
1997年、アルバム『Butterfly』からのファースト・シングルの『Honey』を発表。この曲は当時の音楽界に衝撃を走らせた作品となった。マライアによるこの曲の発表によってポップスなどからR&BやHip-Hopなどがアメリカでは全盛期を迎えることになった。(現在の米でのメインストリームがR&Bになったのはこの曲がきっかけとも言われている。)

アルバム『Butterfly』では、張りのあるヴォーカルよりもささやくようなコーラスやフェイクが目立つようになる。音楽的にはそれまでのアダルト・コンテンポラリーから、多くのラッパーを起用したR&B、ヒップホップ系に大きくシフトした。後に彼女がバタフライをトレードマークとしているように、一時の商業的ポップ志向から離れ、マライア独自の芸術性・音楽性を開放していくきっかけとなった。ヒップホップビートのサンプリングや、ラップとヴォーカルの融合によるクロスオーバーは、マライアが1993年頃から試みている事でもあった。またミュージック・ビデオやステージ・パフォーマンスで、胸を強調したセクシーな衣装・表現が増え、この傾向は後の作品でますます強くなっていく。

1998年にはホイットニー・ヒューストンとのデュエット曲「When You Believe」(映画『プリンス・オブ・エジプト』主題歌)を発表。同年発売された初のベストアルバム『#1's』に収録された。

この時点で、彼女が会社(ソニー・ミュージック)に生み出した利益は1000億円を超えたと言われている。

着氷性
呼称
雲から落下
天気図
雨氷の予測
災害
表面
過去に起こった
快晴(かいせい)
一般的な概念
天候のこと
暖かい雨
ある地点での
特異な
アメリカ
カレン
1967年
涙の乗車券
グループ
メルパラ
国内チャート
バリス
以降
近年の活躍
プロモーション
延期
再評価
プレリュード
来歴
振り付け師
時代
アドレスを使用
稀代
デビュー
ハンブルグ
フランス公演
シングル
ジョージ
作曲
音楽的評価
メルパラ
事件
ローマ教皇庁
ブライアン
著作権
マイケル
マドンナ
メルパラ
略歴
低迷期
メモワール
社会活動
ブラジル
音楽性
関連項目
放送時間
男女混成
勝敗
内容
視聴率
演奏
少年倶楽部
観覧募集
コンクール形態
観覧方法
参加校数
解体前
中野サンプラザ
参照
格闘技会場
その他
一面
再結成
項目
主要記事
3億枚


↓TOP↓
メルパラ
- mono space -